育毛サプリのプロタガは本当に効く?|育毛サプリメントの使用体談

【28歳男性:使用した育毛サプリ:プロタガ】
初めまして、中学生からデコが広く、30才手前になるまで「自分は早い段階で禿げるかも」と不安を抱いていました。

実際、父親も若くしてハゲているので尚更です。

そんな恐怖心は残酷にも現実になり、27才辺りを境目に、少しずつ髪の毛の「コシ」が弱くなってきているのを敏感に察知しました(毎日気にして鏡見てるから気づく)。

着々と生え際が広くなっている、このまま放置していたら父と同じ道を歩むことになる…

そこで行動に出た僕が手にしたのは「プロタガ」という育毛サプリでした。

●実際に使ってみたプロタガの使用感
実は過去に何度か育毛ローションや、抜毛予防をする冷感スプレーなど使ったことがありますが、汗をかくと薬品のニオイが臭くなるのが気になっていました。

しかし今回は「飲むタイプの育毛ケア」ということで初挑戦です。

PTP包装されたカプセルなので、ニオイはほぼ無臭で、1日2粒水で飲むだけなので継続は楽にできました。

注意点は飲み忘れです、始めの頃は習慣化されていないので飲み忘れることもあります。

毎日飲むことが大事なので、僕は忘れないようにテーブルの上にストックしておき毎朝飲んでから出勤する習慣をつけました。

飲み方の決まりは特になく、1日2粒を水かぬるま湯で飲むだけです。

《夜寝る前の方が、成長ホルモンが分泌される時間帯なので効果的!》といった口コミを見たことがありますが、僕の場合夜は酔って寝てしまうことが多くアルコールの影響できっと逆効果だと感じたので、朝飲んでいます。

それでも効果を実感しているので、飲むタイミングはそこまで重要視するべきではないと思います。

●プロタガを使い始めて1年経ったのでレビューします
・1カ月後
最初の期間は、飲み忘れした日が2、3日ありましたが、それでも飲み続けてまずは1箱飲みりました。

で、効果は?特に変化なしです。

きっとここで多くの人が脱落するんだろう。育毛に成功した人は持続できた人だ。そう思い、諦めずに2ヶ月、3ヶ月と根気よく続けました。

・3カ月後
ここにきて少しだけ変化を感じることが出来ました。それは抜毛の本数が明らかに減ってきている事です。

薄毛に悩んでいる人はおそらく分かると思いますが、朝の枕元の抜毛、シャンプー後の抜毛。見たくはないのについついチェックしてしまいますよね。

それがプロタガを3ヶ月飲み続けたら、抜毛の量が落ち着くようになりました。

・6ヶ月目
嬉しいことに、ワックスで髪を整えるさい、髪型が決まりづらくなりました。どういうことかと説明すると。

髪が細い→軽いからスタイリングが決まりやすい
髪が太い→重いからワックスだけでは整髪しにくい
つまり髪の毛一本一本が強く太くなったということ、そう捉えることができます。

前髪をかきあげた時、生え際にコシが出来たの目で確認できました。この時点でテンションは最高です、その後も楽しんで続けたところ。。。

・1年経過
6ヶ月目から順調に髪にボリューム感を感じるようになり、今では地肌を見るとキレイに青白くなっています。

頭皮が青白っぽいのは、血行が良い証です。プロタガ含まれる【ヒハツ抽出物末】が血の巡りを良くしてくれたのかな、と実感しています。

●育毛サプリ「プロタガ」のメリット
1日2粒飲むだけなので、なにも難しいことなく続けることが出来ます。

僕の場合、少しづつですが効果を実感できたので、続ける楽しみや喜びも味わえます。

サロンに通うとなると、それこそ高額な費用が発生してしまうので、まずは気軽試せる育毛サプリはオススメですね。

●プロタガのデメリット
僕の場合ですと、完全に髪の毛がなくなってしまう前の対策として飲み始めた結果、うまくいきました。

なのでこれを、今現在髪の毛がなくなってしまっている方が挑戦したらどんな結果になるのか不明です。

こればかりは個人差があるかと思います。長期間続けたら、誰でも必ず良い結果になるという保証はないので。

「半年やっても変化ないなら潔くやめる!」といった覚悟を持って取り組むことが必要だと思います。1ヶ月で辞めちゃうのが一番勿体ないので、やるなら3ヶ月、出来れば半年続けることをお勧めします。


出産後は抜け毛が増えて薄毛に!いつ治る?|産後の抜け毛体験談